ショップ広告

電子タバコ Taeco販売館 ゲルマニウムグッズ販売館 マスク&空気清浄グッズ 販売館 年中使える布団セット 布団通販 販売館 カーナビレーダー探知機ワンセグ 激安 通販


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月大分件別府市でJ12010シーズン優勝の名古屋グランパスがキャンプします

来月2月3日からJ12010シーズン優勝の名古屋グランパスが大分県別府市でキャンプをします。
名古屋グランパスといえば大分トリニータに所属していた金崎夢生選手が所属していますね。
そしてそのキャンプ中に大分トリニータと名古屋グランパスが練習試合をすることになりましたね。
これで2011シーズンの大分トリニータの実力が予想できそうです。

今回は大分・別府で2チームのキャンプを見れそうで楽しみですね。

以下は名古屋グランパスHPより
2011年大分県別府キャンプスケジュールのお知らせ
大分県別府市で2月3日(木)から2月16日(水)まで、別府キャンプを実施いたします。
キャンプ中のスケジュールが決定いたしましたので、お知らせいたします。

MORE »

スポンサーサイト

アジア杯決勝日本VSオーストラリア・・・結果は

アジア杯決勝日本VSオーストラリア戦が昨夜いや今日行われました。
結果はご承知のとおり、延長後半に交代で入った李忠成選手が長友選手のクロスをボレーシュートで決勝ゴールでした。
しかし試合内容は正直負けてもおかしくない内容でした。
なかなか厳しい内容でしたね。

日本代表2大会ぶりの優勝おめでとうございます。
元大分トリニータ(現サンフレッチェ広島)西川周作選手もベンチではありましたが、優勝の場にいましたね。


勝利の余韻をじっくりと味わってください。

以下は読売新聞より
代表初ゴールが決勝点…帰化5年目の李忠成読売新聞 1月30日(日)21時38分配信

 青いサムライたちが苦しい戦いを次々に乗り越え、アジアの頂点に立った。

 日本代表がオーストラリアを下した30日未明のサッカー・アジア杯決勝戦。延長で決勝ゴールを決めたのは、帰化してまで代表ユニホームにこだわり、人一倍の努力を重ねてきた李忠成(りただなり)選手(25)だった。

 延長後半の109分、長友佑都選手(24)が左からクロスを送った時、突如としてゴール前に李忠成選手が現れた。満員の観衆の視線を浴びた背番号「19」は体を右へ傾け、左足で正確に球をとらえた。「あんなきれいなゴールは一生取れないと思う」。日本のサッカーファンの心に長く記憶されるだろう鮮やかな代表初ゴールが値千金の決勝点となった。

 大歓声がわき起こる中、Jリーグの試合と同じ、矢を射るパフォーマンスを披露した。左足ボレーは「小学生の時から繰り返し練習してきた」得意技だった。

 20日前の初戦ヨルダン戦に出場してから、プレー機会がなかった。だが、気持ちを切らさず、練習に打ち込んだ。試合後のインタビューで、「もう1回チャンスが来ると思っていた。最後に俺がヒーローになると、毎日、思い続けていた」と興奮した様子で打ち明けた。

 J1・柏で出場機会に恵まれず、広島へ移籍したのが2009年。そこでもベンチを温めたが、昨秋、主力の負傷で巡ってきた機会に得点を重ねた。これがザッケローニ監督(57)の目に留まり、代表に呼ばれた。

 在日韓国人4世。韓国の19歳以下代表候補に招集されたこともあるが、代表からは漏れ、日本代表でのプレーを目指して06年に帰化申請した。翌年、認められて08年の北京五輪に出場した。「日本の中で、日本の文化で育った。日本代表のメンバーとしてアジアを制覇し、最後に自分が決勝点を取った。誇りに思います」。挫折を乗り越え、一夜でシンデレラボーイとなった若者は喜びをかみしめた。(ドーハ 大塚貴司)

今日から熊本へ一泊

明日熊本で会議がありますので、今日から熊本の実家で一泊します。
朝から大分市内で雪が降り始めましたので、熊本の滝室坂の状態が心配ですね。
実はお昼には出発の予定でしたが、子供が乗ったJR豊肥本線で事故があったようで、子供からJRが動かないと連絡があり、ある程度様子がつかめるまで待とうと思って時間をずらしました。
JR九州のHPでも踏切事故とのないようですが、詳細は不明ですね。

とりあえず13:40頃に到着の連絡がありましたので、一安心してこれから準備して出発です。

以下はJR九州のHPより



■ 10時38分頃、豊肥本線 滝尾駅~大分駅間の踏切において、上り普通列車に踏切事故が発生。この為、上下列車の運転を見合わせておりましたが、13時31分に当該車両を大分駅に取込み、順次運転を再開しました。
※この影響により、豊肥本線 一部列車(特急列車を含む)に運休及び遅延が発生しています。
※ご利用のお客さまには、大変ご迷惑をお掛け致しました。(2011/01/29 14:30現在)

明日はアジア杯決勝日本代表VSオーストラリア

明日はアジアカップ決勝日本代表VSオーストラリア戦です。
準決勝で延長線さらにはPKで韓国に勝利した日本ではありますが、オーストラリアには過去にもW杯やアジア杯で厳しい結果でした。
また香川真司選手(ドルトムント所属)は、右足小指付け根の第5中足骨を骨折しチームから離脱しました。
チームからの離脱は松井選手に続いて2人目です。
明日は今まで以上に厳しい戦いになると思いますが、日本代表の選手の皆さんには頑張って結果を出して欲しいものです。

明日は勝利で優勝だ。
頑張れ日本

MORE »

私もお世話になっているサンタバイクさんのHPが進化

私の趣味の一つであるバイクでお世話になっている「サンタバイク」さんのHPでリニューアルしています。
そんな中昨年初参加のショップ主催のツーリングに参加左折いただきましたが、今年のスケジュールが発表されました。
ショップ主催のツーリングは、ショップの方々の忙しい中での計画で大変と思いますが、参加させていただける私たちにとって待ち遠しいイベントです。
本当に有難いですね。

以下はサンタバイクさんのブログより
ツーリングのご案内泊りです
三月5~6日 恒例の 一泊ツーリングを行ないます 行き先はまだ・・・・ きまっちょりまセン

去年は 宮崎青島 一昨年は佐賀ハト岬 その前は長崎 もう熊本か 鹿児島しかありません

あ・・・山口は おと年ですね 松山も行ったし・・・・・ うーん近日中に発表いたします

豪華景品じゃんけん大会?? 現金握りじゃんけんなど・・(個人的に好きです)企画します

初心者にも無理のない プランに致します 旅館で宴会がメインのつもりです・・・・ 

当社のお客様限定では ありませんので 何方も遠慮なく参加ください ほんとに遠慮なく・・・

サッカーアジア杯日本代表VS韓国代表戦結果は・・・

サッカーアジア杯日本代表VS韓国戦
前半は20分過ぎにまさかのPK献上で勧告に先制されました。
ところが日本代表も本田選手から長友選手のアシストで前田選手の同店ゴールで追いつきます。
さらに追加点の雰囲気もありましたが、そのまま同点で折り返します。
後半もお互い攻めますが、決めきれずに延長戦に突入です。
延長前半に岡崎選手の突破からPKを獲得し、本田選手のPKをGKにはじかれつつも細貝選手が最後につめて逆転勝ち越しです。
延長後半には逃げ切りにかかった日本ですが、ロスタイムに入ったところで韓国に同点に持ち込まれます。
結果2-2の同点でPK戦となります。
PK戦は3-2で日本の勝利でした。
特にPK戦では最初の2本をGK川島選手がきっちりと止めて日本の流れになりましたね。



試合終了後は日本選手も韓国選手も、お互いににこやかに握手で終えたことは本当にすばらしい試合でした。

日本代表決勝進出本当におめでとうございます。
決勝の相手はウズベキスタンとオーストラリアの勝者です。


以下は毎日新聞より
<サッカーアジア杯>日本決勝進出 PK戦で韓国降す
毎日新聞 1月26日(水)1時3分配信

 サッカーのアジアカップ・カタール大会は第16日の25日、ドーハで準決勝2試合を行い、2大会ぶり4回目の優勝を狙う日本はアルガラファ競技場で韓国と対戦。PK戦の末、日本が韓国を2-2(PK3-0)で降し、前回優勝の04年以来の決勝進出を果たした。日本は29日午後6時(日本時間30日午前0時)から行われる決勝で、ウズベキスタンとオーストラリアの勝者と対戦する。

 先制は韓国。前半23分にPKを奇誠庸(キ・ソンヨン)に決められた。日本は同36分、左からドリブルで攻め込んだ長友(チェゼーナ)の折り返しに前田(磐田)が合わせ同点。後半は韓国の猛攻をしのいで延長戦に持ち込んだ。1-1の延長前半8分にPKを得た日本は、本田圭(CSKAモスクワ)のPKは止められたものの、詰めていた途中出場の細貝が押し込んだ。しかし延長後半の終了間際に失点し、2-2でPK戦に突入。川島の好セーブで激闘を制した。2位以上を確定した日本は、次回15年大会の予選免除が決定。優勝チームには、13年にブラジルで開かれるコンフェデレーションズカップの出場権が与えられる。


今日はサッカーアジア杯準決勝日本代表VS韓国戦

今日はサッカーアジア杯日本代表VS韓国代表戦です。
もちろん決勝に進むためにも負けられない試合ではありますが、韓国との戦いということで某局のせりふのように「絶対に負けられない戦い」です。
注目のGKについては川島選手が今回もゴールマウスを守ります。
残念ながら元大分トリニータ(現サンフレッチェ広島)の西川周作選手はベンチとなります。

韓国戦ではちょっとしたミスで結果が決まります。
FKの際も壁の作り方で結果が大きく変わります。
カタール戦のようなミスは韓国戦では負けに繋がります。

川島選手には頑張って欲しいものです。

以下はスポーツナビより
 アジアカップを戦う日本代表は25日、準決勝で韓国との大一番を迎える。カタールとの激闘を制した次の難関は、宿敵との伝統の一戦だ。優勝のためには、ライバル対決は避けて通れない。ザックジャパンが始動した昨年10月、敵地での日韓戦はスコアレスドローに終わった。だが、今度は延長戦、PK戦と最後まで決着をつける。どちらが強いのか、白黒はっきりするはずだ。
 4年前の前回大会は、3位決定戦で対戦しPK戦で涙をのんだ。また、日本が韓国に最後に勝ったのは、2005年8月の東アジア選手権と6年も前のことになる。日本からすれば、近年の日韓戦には決していいイメージはない。この流れを払しょくするためにも、今度こそ勝利を期待したい。
 日本にとっては、香川がカタール戦で待望の今大会初ゴールを奪い、全3得点に絡む活躍で勝利の立役者となったことが大きい。香川の切れ味鋭いプレーが韓国の守備網を切り裂くか、また10月の日韓戦で“違い”を生み出した本田が、再び見せてくれるのか。日本が誇る両エースの出来が、勝敗の鍵を握ることは間違いない。2大会ぶりの決勝進出なるか。


大分トリニータ2011シーズンいよいよ今日から練習開始

大分トリニータ2011シーズンの練習が今日から始まります。
2011シーズンは選手の平均年齢が一気に若くなりますので、厳しい戦いが予想されます。
それだけに練習も厳しくなりそうですね。
また田坂監督もチームを一から始めるとの事ですので、2010シーズンレギュラーだった選手も気が抜けないでしょうね。
今回スローガンもSOURYOKU戦(総力×走力)ですので、選手の皆さんも走力を鍛えられそうです。
ということは田坂監督も走れる選手を重要視、走るサッカーをしそうですね。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより練習を見学するサポーターへの注意です。
練習見学時のお願い

[2011/01/23 19:40]

いつも大分トリニータに暖かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
24日(月)からのトップチーム始動に伴い、練習見学時のお願いを下記の通りお知らせ致します。

《練習見学時のお願い》
・駐車場は大分スポーツ公園B駐車場をご利用下さい。
・見学・サイン・写真撮影等はローピングの範囲内にてお願い致します。選手、スタッフ駐車場への立ち入りはお止め下さい。
・チームや選手の予定、体調によりサイン等にお応えできない場合もございます。予めご了承ください。
・他の見学者の皆さんにご迷惑になる行為や、練習の妨げになる行為はお止め下さい。
・サイン・写真をクラブの許可無く使用・販売することを堅く禁じます。個人が楽しむ範囲にてお願い致します。
・その他、クラブスタッフの指示に従い、より良い練習環境作りにご協力いただきますようお願い致します。




アジア杯準々決勝日本代表VS地元カタール戦

アジア杯準々決勝日本代表VSカタール戦がありましたが、結果は3-2で日本代表の逆転勝ちでした。
しかし今回はきわどい戦いでした。
前半もカタールの先制点でしたが、カタールの立てパスをオフサイドとラップを仕掛けるも、連携ミスで完全に裏を取られての失点でした。
また次の失点もFKからの壁が1枚で不安なままの状態からの失点でした。
最後は伊野波選手の決勝点で勝利を決めました。

その結果ザッケローニ監督は今回の失態を反省すべくチームに喝を入れたようです。
以下はスポーツ報知より
ザック、川島叱った「反省すべき」西川と交代も…アジア杯スポーツ報知 1月23日(日)8時0分配信

 日本代表はカタール戦から一夜明けた22日、カタール市内のアルアハリスタジアムで準決勝(25日)に備え、練習を行った。アルベルト・ザッケローニ監督(57)が準決勝で守護神交代も視野に入れていることを示唆した。GK川島永嗣(27)=リールセ=のカタール戦での2失点目となったプレーについて、叱責し、修正を口にした。また、MF本田圭佑(24)=CSKAモスクワ=が決勝までに、ゴールを挙げる予感を口にした。

 ザッケローニ監督は、カタール戦の後半18分、2失点目を喫したFKの対応について、疑問を投げかけた。「間違いなく避けなければいけない失点だった。何かが機能しなかったことは間違いない」と、糾弾。さらに「そんなに強くなかったニアへのキックが入ってしまった。ポジショニングが悪かったのは間違いない。反省すべきだ」と強い口調で言い放った。

 GK川島に対する言葉とみられる。まずFKキッカーに対して、壁を1人しか置かず、それもシュートコースが空いたままだった。壁の配置、枚数を指示するのはGKの役割。そして、対応も遅れた。ハーフスピードのボールをはじいた時点で、すでにボールはゴールの中。本来、ボールをはじき出す役目のMF本田がついていけなかったミスもあるが、GKの判断ミスが失点を招いた。

 監督就任以降、選手の個人評価はせず、選手のミスについても言及したことはなかった。この叱責は、重い意味を持つ。「修正しなければいけない。FKで4つのミスがあった。具体的には言えないが、明日分析してチームに言う」とザッケローニ監督。その頭の中にはポジショニングの修正のほか、守護神交代の選択肢も入っているようだ。

 カタール戦で勝利したが、その失点で敗れる可能性もあった。決勝トーナメントに入れば、ミスが即失点につながる。第2GKを務めるGK西川は国際経験こそ浅いが、川島と同等の能力を持つ。「優勝も見えた? それはそうだね。あと2試合。ひとつは準決勝。もうひとつは、みんなが望んでいるあっちのほうであることを望んでいるよ」。視野にとらえたアジア杯制覇。ザック監督が目標を実現するために、守備にメスを入れる。

大分トリニータ2011シーズンスタート

大分トリニータ2011シーズンがスタートしました。
今シーズンは田坂監督を筆頭に戦います。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
2011年大分トリニータ新体制のお知らせ

[2011/01/21 21:12]
本日、2011年新体制発表記者会見を行いましたので、背番号を含む選手・スタッフを下記の通りお知らせ致します。

【選手】
[ 1 ]  GK 清水 圭介      
[ 2 ]  DF 藤川 祐司
[ 4 ]  DF 作田 裕次      
[ 6 ]  MF 土岐田 洸平
[ 7 ]  MF 小手川 宏基    
[ 8 ]  MF 西 弘則
[ 9 ]  FW 三平 和司
[11]  FW チェ ジョンハン
[14]  MF 井上 裕大
[16]  GK 安藤 永倫
[18]  FW イ ドンミョン
[19]  FW 前田 俊介
[20]  FW 森島 康仁
[21]  DF 刀根 亮輔
[22]  MF 内田 昂輔
[23]  GK 石田 亮輔
[24]  MF 姜 成浩
[25]  DF 阪田 章裕
[26]  DF 池田 達哉
[27]  MF 松原 健
[28]  MF 為田 大貴
[32]  MF 宮沢 正史
[33]  MF 幸野 志有人
[34]  MF 長谷川 博一
[36]  DF 安川 有

【スタッフ】
監督         田坂 和昭
ヘッドコーチ     菅原 大介
コーチ        山崎 哲也
GKコーチ      吉坂 圭介
フィジカルコーチ  竹下 琢也
トレーナー      柴田 清寿
トレーナー      大友 仁
通訳         パク ソンホ
主務         佐藤 祐史
副務         指宿 智成




MORE »

大分トリニータの2011選手動向・・・これが最後かな

大分トリニータの選手動向は発表されました。
2009シーズンで一度退団し、2010シーズン再契約し12年大分トリニータで頑張ってくれた梅田高志選手が引退を決断しました。
梅田高志選手は西濃運輸から大分に来てくれて、JFL・J2・J1と各カテゴリーで頑張ってくれました。

また2010シーズン8得点を獲得して頑張ってくれたチェジョンハン選手の契約更改もやっと発表されました。
2011シーズンもきっと活躍してくれるものと思います。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
梅田 高志選手 現役引退のお知らせ
[2011/01/20 14:12]
この度、大分トリニータでプレーした梅田 高志選手が現役を引退することが決定致しましたので、下記の通り梅田選手コメントをお知らせ致します。今後は大分トリニータのフロントに入り、アカデミースタッフに就任致します。

【梅田 高志選手 コメント】
「大分トリニータの選手として12年間、たくさんの応援ありがとうございました。昨シーズン限りで引退することにしました。トリニータの選手として、JFL、J2、J1とチームとともに成長できたことが本当に誇りですし、なによりトリニータで現役を引退できてとても嬉しく思っています。今まで苦しいときに走ってこれたのも、ファン、サポーター、スポンサー、ボランティアスタッフ、クラブスタッフ、チームメイトの皆さんが自分を支えてくれていたからだと思います。
これからは今まで得た経験を少しずつですが、大分トリニータのアカデミースタッフとして還元できるよう頑張って行きます。本当に長い間ありがとうございました。そして、これからも大分トリニータをよろしくお願いします。」

梅田 高志(ウメダ タカシ)選手 プロフィール 

【生年月日】    1976年5月30日 
【出身地】       岐阜県
【ポジション】    MF 
【身長・体重】   174cm / 68kg
【経歴】       西濃運輸 → 大分トリニータ → FC岐阜 → 大分トリニータ
【出場記録】    J1/121試合出場5得点
           J2/142試合出場11得点
           JFL /66試合出場12得点
           カップ戦/26試合出場1得点
           天皇杯/27試合出場3得点




MORE »

アジア杯1次リーグVSサウジアラビア戦 結果は5-0で勝利

アジア杯1次リーグ日本代表VSサウジアラビア戦結果は5-0で完封勝利でした。
この試合ではGKは元大分トリニータ(現サンフレッチェ広島)の西川周作選手でした。
本人も完封で勝利したいとコメントしていましたし、実際天候が悪かったにもかかわらずキャッチもしっかりしていました。
そういう意味では立派に日本代表守護神を勤めていたのではと思いますね。
次は決勝トーナメントが開催国のカタールと21日に戦います。
完全アウェイではありますが、結果を残して欲しいものです。

以下はスポーツナビより
西川周作「守備範囲を広く守ろうと思った」=サッカー日本代表スポーツナビ 1月18日(火)3時14分配信

 サッカー日本代表は17日、カタールで行われているアジアカップの第3戦となるサウジアラビア戦に臨み、岡崎慎司のハットトリック、前田遼一の2得点で、5-0と完勝した。日本はグループBの首位でグループリーグを突破。21日に地元カタールと準々決勝で対戦することとなった。
 以下は、試合後の西川周作(広島)のコメント。

「ゼロにこだわって今日の試合も入ったので、立ち上がりから集中していましたし、早い時間から先制点取って追加点も取れたことが今日の5-0につながったと思います。守備範囲を広く守ろうと思ったので、それがテーマだったんで、できていたと思います。攻撃の起点というか、(前田)遼一さんを狙ってうまく蹴れたところもあった。チームとしてゼロに抑えることが目標だったんで、それが達成できたことはすごく良かったと思います。
(攻撃陣は)後ろから見ていてもすごくリズムがあったし、ゆっくり回すところは後ろで回したりしていたので、メリハリがしっかりできていたので、それが有効になったと思うし、非常に良かったと思います。(サウジはモチベーションが低かったが)守ってみてもそれは少し感じたんですけど、こういう試合だからこそ危ないシーンは1回や2回はあると自分は準備してやっていた。FKも1回危なかったですし、ああいったところで抑えるかどうかで流れがガラッと変わると思うので、そういった面では今日は90分間集中してやれたと思います」

2011シーズン大分トリニータ第1戦・第2戦のスケジュールが決まりました

大分トリニータ2011シーズンのスケジュールのうち第1戦・第2戦が発表されました。
大分トリニータのホーム初戦は第2節3月13日(日)VS横浜FC線です。
ちなみに第1節はアウェイ戦でFC岐阜戦です。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
2011シーズン 第1節・第2節対戦カード決定のお知らせ

[2011/01/18 17:13]
本日Jリーグより各クラブのホームゲーム開幕戦が発表されました。それに伴い、大分トリニータの第1節、第2節の対戦相手が決定致しましたので、お知らせ致します。

◆第1節 3月6日(日)  FC岐阜 vs 大分トリニータ (長良川競技場)
◆第2節 3月13日(日) 大分トリニータ vs 横浜FC (大分銀行ドーム)

※尚、キックオフ時刻、テレビ放送等の詳細を含む情報は、2月2日(水)に発表いたします。




大分トリニータここにきて選手契約更改・・・ありがとうございます

大分トリニータで選手更改が今日も発表されました。
まずはカンソンホ選手が契約更改です。
2010シーズンは終盤に怪我で不本意なシーズンだったと思いますので、2011シーズンは頑張って欲しいものです。

またFC東京に期限付き移籍していた前田俊介選手が大分トリニータに復帰です。
もともと力があった選手なだけに2011シーズンは結果にこだわって欲しいですね。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
選手契約更新のお知らせ

[2011/01/18 16:35]
本日下記の選手の契約更新が締結されましたのでお知らせ致します。

◆姜 成浩 選手 
 
【背番号】      24
【生年月日】     1987年5月28日 
【出身地】      東京都
【ポジション】    MF
【身長/体重】    186cm / 80kg
【今季出場記録】 J2:27試合出場0得点 天皇杯:1試合出場0得点

※すでに契約を更新している選手
 宮沢正史選手、森島康仁選手、池田達哉選手
 清水圭介選手、内田昂輔選手、石田良輔選手
 井上裕大選手、小手川宏基選手、刀根亮輔選手

前田 俊介選手 大分トリニータ復帰のお知らせ

[2011/01/18 16:46]
この度、昨季よりFC東京へ期限付き移籍しておりました前田 俊介選手が、契約期間満了に伴い、大分トリニータへの復帰が決定致しましたのでお知らせ致します。

前田 俊介 (マエダ シュンスケ) 選手 プロフィール 

【生年月日】  1986年6月9日 
【出身地】   奈良県
【ポジション】 FW 
【身長/体重】 172cm / 72kg
【経歴】     サンフレッチェ広島ユース → サンフレッチェ広島 → 大分トリニータ → FC東京
【出場記録】  2010年     大分   J2:11試合0試合
         2010年8月~ FC東京 J1:6試合0得点 カップ戦:0試合出場0得点 天皇杯:3試合出場0得点




元大分トリニータ鈴木慎吾選手結婚おめでとうございます

元大分トリニータ(現京都サンガ)の鈴木慎吾選手が先日乾坤したようで、本当におめでとうございます。
今回大分トリニータからジュビロ磐田へ完全移籍する、藤田義明選手の奥様の井川絵美さんのブログ結婚式に参加した旨を拝見して、本当によかったなぁと思いますね。
鈴木慎吾選手は2008シーズンに、キャプテン高松大樹選手が怪我で離脱しているときに、リーグ戦やカップ戦の際にゲームキャプテンでチームを支えてくれました。
ナビスコカップでは準決勝でまさかのイエローカードを貰い、決勝の国立では累積でピッチに立てませんでした。
本当に大分トリニータはお世話になった選手の一人です。

来シーズンはJ2の舞台で共に戦いますが、お互い悔いの無い戦いをしたいですね。

おめでとう鈴木慎吾選手




よくみたら藤田義明選手のブログにも載っていました。

大分トリニータに新スポンサーが決まりました

大分トリニータに新スポンサーが決まりました。
大分トリニータの財政難にスポンサーが決まるなんて本当に有難いですね。
新スポンサーはジェイリース株式会社様です。
本当にありがとうございます。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
2011年 新規 オフィシャルパートナー契約について

[2011/01/17 13:00]
下記の通り大分トリニータは、2011年オフィシャルパートナーとして、ジェイリース株式会社(新規)と契約を締結致しましたのでお知らせ致します。合わせて、両社代表者のコメントをご紹介させていただきます。

■オフィシャルパートナー ジェイリース株式会社(新規)

【会社名】    ジェイリース株式会社
          公式HP http://www.j-lease.jp/
【所在地】    大分本社:大分県大分市都町3丁目7-23 タクセイビル2F
          東京本社:東京都港区芝2-22-15 SKTビル1F

【代表者】    代表取締役社長  中島 拓
                                              
【事業内容】
◇賃貸不動産における家賃保証業
現代社会は、少子化、高齢化、定住外国人の増加、無縁社会のまん延で、住宅確保の際に保証人を用意するという、従来からの商慣習の履行が難しくなってきております。当社は家賃保証事業を通じて、大家さん、不動産会社さん、入居者さんの関係を円滑に保ちつつ、入居者さんの“住まい”という重要なライフラインを確保するお手伝いをさせていただき、もって明るい豊かな社会を築きあげることを社是としております。

【主な広告掲出媒体】 ボランティアビブス、ピッチ看板

【ジェイリース株式会社 代表取締役社長 中島 拓 様 のコメント】
「大分トリニータは、県民・企業・行政の三位一体を表す『トリニティ(Trinity)』と地元『大分(Oita)』をあわせた『トリニータ(Trinita)』という名を持っておリ、その名称の通り地元大分県に根付き、地域の人々に勇気や感動を与えてきた素晴らしいチームです。当社も地元大分県で創業し、地域の皆様に支えられてこそ今日があり、今後とも地域の皆様と共に歩んでいきたいという思いで大分県内での地域貢献活動を検討しておりましたところ、タイミング良くさまざまな方からお話をいただき、甚だ微力ながら2011年シーズンのオフィシャルパートナー契約を締結させていただきました。大分トリニータの飛躍を願い、トリニティ(Trinity)の一員として多くの皆様と共に応援して参ります。」
 
【株式会社大分フットボールクラブ 代表取締役 青野 浩志 のコメント】
「この度の契約締結においては、大分商工会議所はじめ関係各位からのご協力を賜りありがとうございました。そうした中での中島社長様のご英断に改めて厚くお礼を申し上げます。また、中島社長様からの『トリニータには再び大分の元気の象徴をなってもらいたい。そのためにも大変厳しい時だからこそ、地元企業として日頃の経済活動の恩返しの気持ちを込めて応援したい。しっかり頑張ってもらいたい。』と激励のお言葉もいただきました。ジェイリース様の熱い思いを胸に、田坂監督、選手、フロントが一体となって精一杯闘って参ります。」




明日はサッカーアジア杯1次リーグ日本代表VSサウジアラビア戦

明日はサッカーアジア杯1次リーグ日本代表VSサウジアラビア戦で、日本の正GKは西川周作選手です。
元大分トリニータ(現サンフレッチェ広島)の守護神で各年代でもゴールを守り、北京オリンピックでも日本のゴールマウスを守りました。
先日のシリア戦でも急遽の途中出場ながら、PKは別としてもしっかりと日本のゴールを守りきりました。
明日の試合でもしっかりと日本のゴールを守ってくれるものと思います。

以下は産経新聞より
冷静24歳の西川 日本ゴール守る新守護神 アジア杯産経新聞 1月15日(土)9時59分配信

 【ドーハ=奥村信哉】サッカーアジア杯で1次リーグB組で首位に立った日本は17日、準々決勝進出を目指して第3戦のサウジアラビア戦に臨む。シリア戦で不可解な判定により退場し、サウジ戦は出場停止となるGK川島(リールス)に代わって先発を任されそうなのが西川(広島)だ。「敗退が決まったチームは危険。一番力を持っている」。緊急出場した試合で冷静なプレー見せた24歳の守護神は、まさかの1次リーグ敗退が決まった強豪の底力を警戒し、日本のゴール前に立ちふさがる。

MORE »

大分トリニータの選手状況の確認

大分トリニータの選手の契約動向です。
途中ですがまとめ直しです。

監督 皇甫 官(ファンボカン)退任
 1GK 下川 誠吾        契約満了    16GK 清水圭介  契約更改継続
 2DF 村山 祐介        現役引退   19FW 河原和寿  期限付き移籍契約満了アルビ新潟 
3DF チャンギョンジン   期限付き移籍契約満了仁川ユナイテッドFC
                              21DF 刀根亮輔  契約更改継続
 4MF 益山 司       期限付き移籍契約満了 22MF 内田昂輔   契約継続更改
 6MF 土岐田洸平     期限付き移籍継続決定  23GK 石田良輔   契約更改継続
 7MF 小手川宏基     契約更改継続      24MF 姜 成浩
 8MF 東 慶悟     完全移籍大宮アルディージャ25DF 小林宏之  完全移籍ブラウブリッツ秋田(JFL)
 9FW 森島康仁       契約更改継続      26DF 池田達哉  契約更改継続
10MF キムボギョン    期限付き移籍契約満了  27DF 松原 健
11FW チェジョンハン              28MF 為田大貴
12  サポーター     継続決定        32MF 宮沢正史   契約更改継続
13FW 高松大樹     期限付き移籍FC東京    33DF 藤田義明   完全移籍ジュビロ磐田
14MF 井上裕大      契約更改継続      34MF 梅田高志
                          36MF 菊地直哉  完全移籍アルビレックス新潟(J1)
なかなかきれいに並ばないですね

安川 有選手 同志社大学より新加入
西野晃平選手 引退
住田貴彦選手 ガイナーレ鳥取 期限付き移籍継続
松橋 優選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍
作田裕次選手 水戸ホーリーホックより完全移籍加入のお知らせ
藤川祐司選手 水戸ホーリーホックより完全移籍加入のお知らせ
西 弘則選手 ロアッソ熊本より完全移籍加入のお知らせ
田坂和昭氏  監督就任のお知らせ
三平和司選手 湘南ベルマーレより期限付き移籍加入のお知らせ
幸野志有人選手 FC東京より期限付き移籍加入のお知らせ
安藤永倫選手 MIOびわこ草津より完全移籍加入のお知らせ
長谷川 博一選手 サガン鳥栖より完全移籍加入のお知らせ
阪田 章裕選手 湘南ベルマーレより完全移籍加入のお知らせ
菅原 大介氏 ヘッドコーチ就任のお知らせ
竹下 琢哉氏 フィジカルコーチ就任のお知らせ
リ ドンミョン選手 ファジアーノ岡山より期限付き移籍加入のお知らせ

選手の平均年齢が一気に若くなりそうですね。
リズムに乗ったら一気に上向くんでしょうが、トラブルが発生したらとまらないような・・・。

頑張れトリニータ

大分トリニータにアジア枠の選手来るようです

大分トリニータにファジアーノ岡山から韓国籍のリ・ドンミョン選手が来ることになりました。
現在契約更新の情報がチェジョンハン選手については発表されていませんが、もしかしたら2011シーズンには2TOPは韓国籍の選手で戦うことになるかもしれませんね。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
リ ドンミョン選手 ファジアーノ岡山より期限付き移籍加入のお知らせ
[2011/01/13 18:33]
この度、ファジアーノ岡山のリ ドンミョン選手が期限付き移籍にて大分トリニータに加入することが決定致しましたのでお知らせ致します。

リ ドンミョン (李 東明/LEE Dong Myung)選手 プロフィール 

【生年月日】         1987年10月4日 
【出身地】           大韓民国
【ポジション】        FW / MF
【期限付き移籍期間】    2011年2月1日 ~ 2012年1月31日
【身長・体重】        182cm / 75kg
【経歴】            プピョン高 → 済州ユナイテッドFC → 釜山アイパーク → ファジアーノ岡山
【出場記録】         2010年 J2:19試合出場2得点 天皇杯:1試合出場1得点

【リ ドンミョン選手 コメント】
「大分トリニータへ加入することになりましたリ ドンミョンです。良いプレーをたくさん見ていただけるようにがんばります。応援よろしくお願いいたします。」




大分トリニータ2人の選手と2人のコーチが来ました

大分トリニータにさらに選手が来てくれます。
サガン鳥栖からは長谷川博一選手が、湘南ベルマーレから阪田章裕選手が完全移籍で大分トリニータに来てくれます。
今の大分トリニータの財政状況でありながら、完全移籍で来てくれることは本当に有難いですね。

またコーチの2名も決まりました。
ジェフユナイテッド千葉市原からヘッドコーチとして菅原大介氏は着てくれます。
また浜松大学陸上部よりフィジカルコーチとして竹下琢哉氏が着てくれます。
特にフィジカルコーチの竹下琢哉氏の件は、田坂監督が就任時に選手の走力を上げたいということでの抜擢と思いますね。

実際大分トリニータの弱点として後半に足が止まる点や、相手に抜かれたら手が出てファールを貰う点がありました。

きっと若手の選手が増えましたし、コーチも充実してきましたので2011シーズンも楽しみになりそうですね。

MORE »

大分トリニータにさらに選手が来ることになりました

大分トリニータにJFLMIOびわこ草津から来ることになりました。
安藤永倫選手は大分にある日本文理大学の卒業生ですね。
準地元として頑張って欲しいものです。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
安藤永倫選手 MIOびわこ草津より完全移籍加入のお知らせ
[2011/01/11 14:00]
この度、MIOびわこ草津(JFL)の安藤永倫選手が2011年シーズンより完全移籍にて大分トリニータに加入することが決定致しましたのでお知らせ致します。

◆安藤 永倫(アンドウ ノブヒト)選手 プロフィール 
【生年月日】  1986年11月4日(24歳)
【出身地】    福岡県
【ポジション】  GK
【身長/体重】 183cm/75kg
【経歴】     嘉穂高校 → 日本文理大学 → MIOびわこ草津    
【2010年出場記録】 JFL:34試合出場0得点 天皇杯:2試合出場0得点 

【安藤永倫選手 コメント】
「この度、MIOびわこ草津から移籍して参りました、安藤永倫と申します。大学時代に過ごしたゆかりある大分で、またサッカーができることに喜びを感じております。これまで所属してきたチームや支えて下さった皆さま、そして、私を迎えてくれた大分トリニータに大変感謝しております。Jリーグというステージでは、サッカー選手としての経験を更に積み、多くの方々に夢と勇気を与えられるようなサッカー選手になれるよう努力して参ります。また、大分トリニータJ1復帰にも貢献できるよう、日々全力で取り組みます。大分トリニータのサポーターの皆さま、ご声援よろしくお願いいたします。」




ついに大分トリニータの胸スポンサーが決まりました

昨日の地元ニュースでも取り上げていましたが、ついに大分トリニータのユニフォームの胸にスポンサーが決まりました。
本当に待ちに待った胸スポンサーです。
ちなみに大分トリニータのスポンサーは
 胸スポンサー  :ダイハツ九州
 背中スポンサー :ネットワンシステムズ
 袖スポンサー  :広友ホールディングス
 パンツスポンサー:南九州コカコーラボトリング

スポンサーの皆さんのお陰で2011シーズンもしっかりと応援したいと思います。

以下はダイハツ九州HPより
Jリーグ『大分トリニータ』とのユニフォームスポンサー
契約締結のお知らせ
2011年1月11日

この度、当社は、Jリーグ大分トリニータとの2011シーズンのユニフォーム(胸)スポンサー契約を締結いたしました。


 現在、大分トリニータを取り巻く状況は厳しいものではありますが、こうした時期だからこそ、チーム名の由来のとおり、三位一体となってやっていきたいという決意を持って、ダイハツ九州は大分県民、地元企業、行政、そしてファン・サポーターの皆様とともに大分トリニータをサポートしてまいります。

 大分トリニータは、地元大分県に根付いた地域密着型のチームです。大分トリニータの素晴らしい試合が地域の人々に大きな夢や感動を与え、結果、地域のさらなる活性化につながるものと考えております。
 当社はこれまでも「社会との共生」を基本とし、環境保護活動、地域振興支援、スポーツ振興支援などを通して、地域社会の発展に微力ながら努めてまいりました。
 今シーズンよりユニフォームスポンサーとなり大分トリニータを応援することで、さらにダイハツ九州も地域に根ざした地域社会の交流に貢献できる企業として共に成長していきたいと考えております。

 大分トリニータのJ1復帰に向け、地域の皆様やファン・サポーターの皆様とともに、情熱と愛情を持って応援してまいります。
 大分の活力の象徴となるような、大分トリニータの躍進を願っております。

MORE »

大分トリニータ田坂監督の就任記者会見がありました

大分トリニータに就任した田坂監督の記者会見が今日ありました。
地元ニュースでも記者会見状況を放送してくれました。
2010シーズンの弱点である走りを重視した練習で1桁順位を目指してくれるそうです。
そのためにもフィジカルコーチは陸上出身を考えてくれるそうです。

監督からは大分トリニータは2011シーズンは24日からスタートとの事です。

以下は大分トリニータオフィシャルHPより
田坂 和昭新監督 就任記者会見コメントについて
[2011/01/10 19:08]
 本日1月10日(月)、大分トリニータ田坂和昭新監督の就任記者会見における会見コメントについて下記の通りご紹介いたします。


◆株式会社大分フットボールクラブ 代表取締役 青野浩志 コメント
「本日は大分トリニータの新監督として田坂和昭氏の就任をご報告いたします。昨年の10月当時、成績が芳しくなく、主力選手にもオファーがあり、2011年はチームも大きく若返るという事が想定されました。そこで私のほうから育成に定評のある指導者の人選をお願いしておりましたが、11月下旬に皇甫官前監督の退任が決定したことを受けて、田坂新監督との交渉を進めてまいりました。12月に入り、メディアにおいては先行した形で田坂監督の名前が報じられましたが、清水が天皇杯を戦っている途中であり、双方で話し合った結果、天皇杯終了まで発表を待ち、ようやく今日の就任発表となりました。新監督にはこれまでの経験を活かしつつ、トリニータに新しい風を吹き込んでいただきたいと思います。なおかつ若手をしっかりと鍛えていただき、躍動感あるひたむきなプレーで大分トリニータのサポーター、県民の皆さんに感動を与えてほしいと思っています。」


◆大分トリニータ 田坂和昭 新監督 コメント
「このたび、大分トリニータの監督に就任しました田坂です。私自身の現役でプレーしている時から指導者に魅力を感じていました。ゆくゆくはJリーグで監督としてその舞台に立ちたいという思いを常に持っていました。昨年、お話をいただいた時に、若手の育成をしてほしい、と言われ、私自身も若手の育成は指導をする上で切っても切り離せないものだと感じていたので共感する部分がありました。また大分とはなんのゆかりもありませんでしたが、そういったところでやるのもチャレンジとなると思い就任をお引き受けしました。攻守においてアグレッシブなサッカーをやっていきたいと思っています。トリニータの新しい歴史が刻めるように努力をしていきたいと思っていますのでこれからもよろしくお願いします。」




大分トリニータキャプテン高松大樹選手FC東京へ期限付き移籍

大分トリニータキャプテンの高松大樹選手が、FC東京へ期限付き移籍の情報がオフィシャルHPに発表されました。
2008シーズンナビスコカップ決勝で得点を決めて、MVPにも選出されました。
2009シーズン京都で降格が決まったとき、大分に残って昇格を目指すといってくれました。
2010シーズン怪我でなかなか試合に出れないなか、チームを鼓舞すべくキャプテンとしてまとめてくれました。
日本代表として、オリンピックにも出場し、またA代表として2試合に出場もしました。

選手個人としても、大分トリニータとしても高松大樹選手の11年間は厳しいときも良いときもありました。
以前も移籍の話があり、浦和レッズからオファーがあった際はいろいろと悩んでくれて、大分トリニータを選んで残ってくれました。
今回はチームの財政状況もあり、期限付き移籍ではありますが大分トリニータを離れます。
2011シーズンはチームの顔である高松大樹選手はいませんが、再び選手が戻ってこれるチームを存続させることが大事です。
その際には再びJ1を目指すことが出来るチームになればと思います。

頑張れ高松大樹選手

MORE »

元大分トリニータのボランチのエジミウソン選手ロアッソ熊本と契約

元大分トリニータのボランチでヴィッセル神戸のエジミウソン選手が、2011シーズンは私の地元であるロアッソ熊本と契約合意になりました。
エジミウソン選手とそんなに話をしたわけではありませんが、彼の試合におけるあの最後までボールを追いかける態度には本当に頭が下がります。
また練習風景での雰囲気からも彼の性格の良さと、場の雰囲気を盛り上げるための気の使いようが良く分かります。
大分FCの財政状況を考えなければ、正直大分トリニータに最後まで残って欲しい選手ではありますが、せめて隣の県に来てくれただけでも嬉しいですね。

2011シーズンは大分トリニータのホームゲームだけでなく、ロアッソ熊本のホームゲームも行ってみようかという気になります。
一応地元チームなだけに、ロッソ熊本時代の初代レプユニは持っていますので

MORE »

サッカー日本代表アジア杯予選は明日9日にヨルダンと戦います

明日9日はサッカーアジア杯予選で日本代表VSヨルダン代表戦です。
試合会場はあのドーハの悲劇の会場であるカタールのドーハで開催されます。
さらにヨルダン戦といえば2004年だったと思いますが、PK戦でヨルダンがリードしているときに、キャプテンの宮本選手がPKの再度を変えさせて勝利した試合ですね。
今日のニュースでもそのときのシーンが出ていました。
当時のGKやDFが未だに選手で残っていて、日本戦には気持ちが入っているといっていました。

まずは1勝を目指して欲しいですね。
頑張れ日本

今日も大分トリニータに期限付き移籍ではありますが選手が来てくれます

大分トリニータに若い選手が来てくれます。
FC東京から幸野志有人選手が大分トリニータに期限付き移籍で来てくれます。
本当に有難いですね。
しかしそのプロフィールを見て驚きました。
実は幸野志有人選手の生年月日が私の長男とわずか3日違いということにびっくりです。

きっと自分の子供を見る感覚で応援するんでしょうね。
頑張れ幸野志有人選手

MORE »

新たなる選手が期限付き移籍で来ました

大分トリニータに新たなる選手が期限付き移籍で来ることが決まりました。
湘南ベルマーレから三平和司選手が期限付き移籍で来てくれるとの事で、2011シーズンでの活躍を期待したいと思います。
このような状況の大分トリニータに来てくれてありがとうございます。

MORE »

大分トリニータからお年玉を二つ頂きました

大分トリニータから今日お年玉を二つ頂きました。
まずは一つ目ですが、2010シーズン怪我で苦労した小手川選手がらいシーズンも、大分トリニータで頑張ってくれるようです。
大分出身の小手川選手が残ってくれたことは大変嬉しいですね。

そして最大のお年玉が新監督就任です。
元日本代表で2010シーズンまで清水エスパルスコーチだった田坂和明氏を監督に迎えることになりました。
今シーズンから大分トリニータは新たに外国人選手と契約できないでしょうから、日本人監督を招聘することは大事でしょうね。

MORE »

え~期限付き移籍中の前田俊介選手の動向が・・・オフィシャルで発表されません

FC東京に期限付き移籍中の前田俊介選手の同行が、FC東京のオフィシャルHPには発表されましたが、大分トリニータオフィシャルHPには未だに発表がありません。
前田俊介選手のボールテクニックは目を見張るものがありますが、果たして今期の大分トリニータの財政上契約できるのかが分かりませんね。
くれぐれも選手を見殺しにならないようになればと思います。



MORE »

 | HOME |  »

サッカーショップ加茂 TSUTAYA online 有賀園ゴルフネット ジャパネットたかた メディアミックスショッピング ソースネクスト デル株式会社 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア モノ・マガジン オンライン 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 楽天トラベル株式会社 astyle ANAショッピングサイト ニッセン マカフィー・ストア スルガ銀行ANA支店 イセタンオンラインショッピング「I ONLINE」88×31 三井住友カード DHCオンラインショップ HMVジャパン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet ワコール ストア告知バナー100×60 トレンドマイクロ・オンラインショップ 全国の旅館・ホテル宿泊予約サイト【やど上手】

kkkkazz

Author:kkkkazz
熊本出身で大分在住、丙午生まれのサラリーマンです。
いろいろと興味を持って毎日を過ごしていく中で、浅くて狭い趣味などできるだけ書いていこうと思います。








FC2ブログランキング


この人とブロともになる




このブログをリンクに追加する

電子タバコ「Simple Smoker(シンプルスモーカー)」 スターターキット 本体+カートリッジ30本セット

電子タバコ「Si…

¥10,800(税込)

電子タバコ「Simple Smoker(シンプルスモーカー)」 スターターキット 本体+カートリッジ30本セット
電子タバコ「Simple Smoker(シンプルスモーカー)」 スターターキット 本体+カートリッジ30本セットをカートに入れる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。